今回も、サイトを立ち上げたら必ずインストールすべきプラグインをご紹介したいと思います。

その名も「WordPress Ping Optimizer」!

名前だけを見るととても難しそうに感じると思いますが、
この記事を参考にしていただければ簡単に設定できますのでご安心ください^^

また、PING送信というのもあまり聞き慣れない言葉だと思いますので、この記事でしっかりと説明していきますね!

動画も合わせてご覧ください^^

PING送信とは??

まず、”PING送信”という言葉は聞き慣れていないと思いますのでご説明いたします。

PING送信とは、あなたが投稿した記事を、ネット上のサーバー(PINGサーバー)に
更新しましたよー!」と自動的に伝えてくれる機能のことです。

PING送信をすることにより、あなたの書いた記事が検索エンジン上にインデックスされるということですね。

「WordPress Ping Optimizer」をインストールし、PING送信先を設定をすることによって、
あなたが書いた記事が各サーバー(PING先)に送信されるという流れになります。

WordPress Ping Optimizerをインストール

まずは、「WordPress Ping Optimizer」をインストールしていきましょう。

ダッシュボードから「プラグイン」→「新規追加」、検索窓に「WordPress Ping Optimizer」と打ち込みます。

インストールしたら有効化まで忘れずにしていきます。

PING送信 プラグイン

このように、設定の中に「WordPress Ping Optimizer」が出てくればオッケーです。

WordPress Ping Optimizerを設定していこう!

「WordPress Ping Optimizer」をクリックすると

PING送信 プラグイン

このような画面が出るかと思います。

この赤枠の中に、PING送信先のURLを入力していきましょう!

PING送信の注意点として、

・重複送信をしない
・一気にたくさん送信しすぎない

というものがあります。

これらはいずれもスパム判定を受ける可能性があるのでご注意ください。

といっても一体なんのURLを送ったら良いのかわからないと思いますので
ここにオススメ送信先を一覧であげておきますね!

http://api.my.yahoo.com/RPC2
http://blog.goo.ne.jp/XMLRPC
http://blogstyle.jp/xmlrpc/
http://ping.fc2.comhttp://jugem.jp/?mode=NEWENTRY
http://pingroll.net/xmlrpc
http://ping.amagle.com/
http://ping.bloggers.jp/rpc/
http://ping.cocolog-nifty.com/xmlrpc
http://ping.freeblogranking.com/xmlrpc/
http://ping.myblog.jp
http://ping.rootblog.com/rpc.php
http://ping.weblogalot.com/rpc.php
http://rpc.blogrolling.com/pinger/
http://rpc.pingomatic.com/
http://rpc.technorati.com/rpc/ping
http://rpc.weblogs.com/rpc2
http://www.blogoole.com/ping/
http://blogsearch.google.com/ping/RPC2
http://news.atode.cc/rssdaily.php

これらをそのままコピー&ペーストしてください^^

入力がおわりましたら、「Enable pinging」にチェックを入れ、
Save Setting」をクリックしたら完了です。

PING送信することのメリットは?

最後に、「WordPress Ping Optimizer」をインストールして
PING送信をすることのメリットをお伝えします。

インデックス速度の向上

一番大きなメリットがこれです。

特にサイト立ち上げ直後はインデックス速度が遅いのですが、
しっかりとPING送信をすることによって改善が見込まれます。

ちょっとしたことかもしれませんが、ここはしっかりとやっておきましょう。

↓↓Fetch as googleを使うと、よりインデックス速度の向上が期待できます。

参考記事:トレンドアフィリエイト初期はインデックス速度が遅い|超簡単な対策!

アクセス増加

検索エンジンにインデックスされなくとも、
PING送信先ユーザーからのアクセス流入が期待できます。

ドメインの強化

PING送信をすることにより、
あなたの書いた記事が多くのサーバーに拡散されます。

このことから、少しではありますがドメイン強化につながります。

最後に

今回は、記事をPING送信するためのプラグイン
「WordPress Ping Optimizer」のインストール、設定方法をご紹介しました。

あまり聞き慣れない言葉で難しいと感じたかもしれませんが、
この通りにやっていただければ問題ありません^^

こういった機能をしっかりと設定していくことによって、今後の
サイト運営がずいぶんと楽になっていくので最初のうちにやってしまいましょう!!