アップロードしたYouTube動画にアノテーションリンクを設定することで、視聴者をサイトやチャンネル画面にうまく誘導することができますね。

しかし僕自身がかなり苦労したのですが、なぜかメルマガ登録フォームをアノテーションリンクに設定することができない…。

今回はそんな時の対処方法について、ご紹介していきます。

アノテーションリンクを設定するには

アノテーションリンクには公式サイトやチャンネル登録画面を設定し、そこに誘導することが一般的ですね。

あなたの公式サイトが関連付けられていることを前提に、その方法を簡単に紹介します。

 

アノテーションリンク 設定 方法

 

クリエイターツールから動画を選択し、

 

アノテーションリンク 設定 方法

 

アノテーションリンクを設定したい動画の『編集』をクリックします。

 

アノテーションリンク 設定 方法

 

その後、『終了画面とアノテーション』、『アノテーション』の順番にクリックし、

 

アノテーションリンク 設定 方法

 

アノテーションを追加』、『スポットライト』を選択しましょう。

リンク』にチェックマークを入れ、公式サイトを設定したい場合は『関連付けられているウェブサイト』を、YouTubeチャンネルを設定したい場合は『チャンネル登録』を選択し、そのURLを入力します。

YouTubeチャンネルのURLの確認方法についてはこちらの記事をご参考ください。

参考記事:YouTubeの登録方法とユーザー名がわからない時の超簡単な確認方法

これで、アノテーションリンクを設定することができました。

メルマガ登録フォームを設定できない…

僕がつまづいてしまったのが、メルマガ登録フォームの設定です。

僕はアスメルを使っているのですが、最初はこんなやり方をしていました。

アスメルのシナリオ管理から『登録フォームURL』をクリックし、そのURLを先ほどのリンク先に設定したのです。

まあ当然、このURLは関連付けていないので設定することはできません。

そこで、WordPressのプラグイン『Pretty Link Lite』を使い、僕の公式サイトのドメインの『.com』以下だけを変えて設定してみました。

しかし、これを何回やっても『有効なURLを入力してください』と表示されてしまい…

メルマガ登録フォームを設定することは、もはや諦めようかと思っていました。

固定ページでメルマガ登録フォームを作ろう

そこで思ったのが、
メルマガ登録フォームを固定ページに投稿し、それをリンク先として設定すればいいのでは?
ということです。

僕の公式サイトは関連付けていますし、僕のサイトの投稿記事であればリンク先として設定することができると思ったからです。

なのでまず、アスメルのシナリオ管理から『HTMLソース』をクリックします。

 

メルマガ登録フォーム アノテーションリンク

 

その後は、

 

メルマガ登録フォーム アノテーションリンク

 

このように表示されますので、全てをコピーして、固定ページの新規作成から、『テキスト』の部分に貼り付けます。

『公開』をクリックするとメルマガ登録フォームが固定ページで作成されますので、そのURLを先ほどのアノテーションのリンク先に設定すればオッケーです。

まとめ

色々と試行錯誤しましたが、僕はこれが一番簡単な方法ではないかなと思います。

固定ページに画像をつけてもいいですし、ランディングページのようにしてみてもいいですね!

アノテーションでメルマガ登録フォームに誘導したいけど、リンクを設定できない…

そんな過去の僕と同じような悩みをお抱えの方はぜひ、この方法で試してみてくださいね!