今回は、サイドバーに最近の投稿を画像付きで表示させるプラグインを紹介していきます。

その名も「Newpost Catch」!

とても簡単に設定できるプラグインなので、ぜひこの記事を参考にしながらやってみてください。

サイドバーの充実はあなたのサイトにとって大きな効果をもたらしますので、サイトを立ち上げたらすぐにインストールして設定していきましょう!

なぜこのプラグインが必要?

「Newpost Catch」を紹介する前に、なぜこのプラグインをインストールする必要があるのかをお伝えします。

というのも、WordPressには最初から最近の投稿が表示されるよう設定されているのです。

だったらそのままでもいいんじゃない?」と思われるかもしれませんが、
最初の設定のままだと画像が表示されず、少し寂しい感じがしてしまいます。

サイドバー 最近の投稿 プラグイン

これを「Newpost Catch」を使うことによって画像付きで表示させることができるんです!

では、インストールから設定方法までをご紹介していきましょう!

Newpost Catchをインストールしよう!

いつものようにダッシュボードから「プラグイン」→「新規追加」をクリックし、検索窓に「Newpost Catch」と打ち込みます。

サイドバー 最近の投稿 プラグイン

有効化もしっかりとしていきましょう。

無事に有効化までできると、「外観」→「ウィジェット」の「利用できるウィジェット」の中に「Newpost Catch」が入っています。

サイドバー 最近の投稿 プラグイン

Newpost Catchを設定しよう!

それでは実際に、「Newpost Catch」を設定していきましょう。

下の画像のように、”利用できるウィジェット”の中にある「Newpost Catch」を右側の”サイドバー”にドラッグ&ドロップしていきます。

サイドバー 最近の投稿 プラグイン

この時、最初から入っている「最近の投稿」は左側にドラッグ&ドロップしてサイドバーから外してしまいましょう。

「最近の投稿」が二重に表示されてしまいますので。

そうしましたら「▼」をクリックし、設定を施していきます。

サイドバー 最近の投稿 プラグイン

ここでは、赤枠で囲った箇所を設定していきましょう!

タイトルやサムネイル画像の大きさ、さらには投稿件数など、ご自分の一番しっくりくるものに微調整してみてくださいね!

”プラグインフォルダ内のデフォルトCSS”(チェックすると適用)は、チェックをいれたままで大丈夫です。

迷われた場合は上の画像の通りにやっていただくと、しっかりとした「最近の投稿」が表示されますよ^^

最後に

今回は、サイドバーに最近の投稿を画像付きで表示させるプラグイン「Newpost Catch」を紹介しました。

サイドバー 最近の投稿 プラグイン

このように画像付きで表示されましたでしょうか?

とても簡単なので、ぜひこの記事をご参考にやってみてくださいね!

サイドバーを充実させて、あなたの他の記事も訪問者の方にしっかりとお見せできるようにしていきましょう!

参考記事↓↓

サイドバーに人気記事を表示させるプラグインとその方法を紹介!

サイドバーにyoutubeチャンネルの登録ボタンを設置する超簡単な方法

サイトの見栄えはもちろん、訪問者の滞在時間を伸ばす効果もありますからね!

ぜひこれらの記事も合わせて参考に、あなたのサイドバーを整えていきましょう^^