プロント wifi

今回は、PRONT(以下プロント)で作業してきた感想を書いていきたいと思います。プロントはCAFE&BARということで、料理やドリンクのメニューも豊富。お酒を飲みに来るお客さんもたくさんいました。

そんな中で作業するのはどうなの?とも思いましたが、意外と作業は捗ったので、また今度使ってみようかなと思ってます^^
(お客さんがけっこういらっしゃったので、写真は撮れなかったです汗)

プロントにはFree-wifiがある

プロント wifi

ノマドワーカーにとって、Free-wifiがあるのは嬉しいですよね。海外では当たり前のようにwifiが飛んでいるのですが、日本ではまだその数がそう多くはありません。海外の友だちが日本に来たとき、『なんでwifiがないの?』と、ちょっと半ギレで言われたこともあります。僕としたら『知らんがな』って感じなのですが…(笑)

僕はどこでも作業ができるようにwifi環境はしっかりと整えているのですが、そうじゃない人もいるはずです。色んなカフェで作業がしたいけど、いつも決まったところでやっている…。という人も多いでしょう。だからやっぱり、Free-wifiスポットはもっと増えていってほしいなと思いますね。

そんな中、今回紹介するプロントにはFree-wifiがあります。メールアドレスを登録すれば使えるので、とても簡単ですね。ただし、『1回30分までを1日3回まで』という上限があります。つまりは1日1時間半のあいだ、wifiを使えるということ。

まぁトレンドアフィリエイトであれば2〜3記事書けますし、集中するには丁度いい時間だと思うので充分ですね!30分を超えると再び規約に同意する画面が表示されるので、そこで同意をすればまた30分延長することができます。

プロントはメニューも豊富

プロント メニュー

プロントは意外とメニューも豊富です。こちらをご参照ください。

僕は1杯だけ白ワインを飲み、あとはパスタも食べました^^カフェとしてコーヒーを飲みながらでもいいし、しっかりと食事もとれる。またはちょっとアルコールを飲みながら作業ができるということで、とてもおもしろいんじゃないかなと思います。

ちなみに僕が行ったのは、東京ドームの近くにある『東京ドームシティ店』。平日の19時半くらいに行ったのですが、まだ席は空いており、僕は長方形の大人数テーブルに案内されました。

近くにはパソコンで作業をする人、一人で食事をする人、グループで軽く飲みにきた人など、用途は様々。ただ、とても静かな雰囲気なので、集中して作業をすることができました。

まとめとして

プロント wifi

パソコン一台でどこでも仕事ができるというのは、やはりノマドワーカーの大きな魅力だと思います。僕は家で仕事をすることが多いのですが、たまにはこうしてカフェに出向くことも多々あります。

今回使ったプロントは騒がしくもなく、メニューも豊富なので、また今度使ってみようかなと思いました。Free-wifiもありますしね!

飲み屋のような雰囲気でもないので、一人で落ち着いて作業がしたいという場合はぜひ一度試してみてください。僕もまたプロントの別店舗でも仕事をしてみたいと思います^^

くれぐれもアルコールを飲みすぎて、作業に支障をきたすことがありませんように!笑