『成功してもなお走り続ける理由とは?』

僕のメンターであるノジーさんと対談させていただいたので、動画をお届けいたします。

普通の人では考えられないくらいの額を稼がれているノジーさんはなぜ、まだまだ走り続けるのか?

ノジーさんの思考にぜひ、触れてみたください。

なぜそんなに働くんですか?

ノジーさんが稼がれている額は、会社員の方からするとまさに桁違いのものだと思います。

会社員の年収以上の額を、たった1ヶ月で稼いでしまうのですから。

一般的な感覚では、理解し難い事実なはずです。

そこで僕が質問したのが、この章のタイトルのようなことだったんですね。

 

そんなに稼いでるのになぜ、働き続けるんですか?

 

おそらくこれは日本人のほとんどの方が抱く、お金持ちに対する疑問だと思います。

 

『宝くじを当てて会社を辞めたい!』

『玉の輿に乗って働かないで暮らしたい!』

『もっと天才に生またかった…』

 

もしかしたらこれを読んでくださっているあなたも、こんなことを思ったことがあるかもしれません。

つまりは

仕事はやりたくなくてもお金のために我慢するしかない

という思い込みが、日本人には浸透してしまっているんですね。

ノジーさんもおっしゃっていましたが、僕は決して辛い仕事を頑張ってやっているという感覚ではありません。

自分の好きなことをやっているだけなので、走り続けているという感覚はないんです。

ビジネスは楽しい!

僕は素直に、ビジネスは楽しいものだと思います。

ノジーさんもそう語られていましたが、お金があったら辞めるなどという気持ちではやっていません。

おそらくここが、会社員の多くの方には理解し難いことなんじゃないかなと思うんです。

というのも僕も以前は、お金があったら仕事なんてしなくてもいいのにな〜と思っていた一人でしたので^^;

でも今は、人と会うことや本を読むこと、またはどこかに出かけることや体を動かすことなど、日々の生活の全てが仕事になっているし、自分の成長によって付き合う人も変わってきているので、嫌なことをやる必要性がないんですね。

もしもこれが、誰かに言われてやらされていることだとしたら、どれだけの額を稼いでいたとしても嫌になると思うんですよ。

でも僕は全て自分の意思で仕事をしているし、そして自分の意思で人生を生きているので、たとえ忙しくてもそれが楽しいと思えるんですね。

僕もノジーさんも、常に自分を高めたいと思う気持ちや人生に対する好奇心がもの凄いので、稼いだから辞めるという選択肢はありません。

まさに、ビジネスは人生そのものですね!

ぜひ動画をご視聴いただき、ノジーさんの言葉に触れていただきたいと思います。

本気でやれば短期間で人生は変わっていくし、それはどんな過去があろうと関係ありません。

人生を変えたいと思った人から確実に、人生は良い方向に動いていきますよ。

そしたら気づかぬうちにいつまでも、走り続けることができるようになりますから。