今回は、目標の立て方や設定のコツについて考えていきたいと思います。目標があるのとないのとではその後の行動に大きな影響が出ますし、また、設定方法によってはモチベーションが上がらなかったり、思うように成果が出なかったりもします。

目標を最短で達成できるように、そしてその目標に対して正しく進んでいけるように、しっかりとした目標設定をしていきましょう。

 

手にしたい目標を書き出す

目標 立て方 設定

まず初めに、あなたが一番手にしたい目標を考えましょう。この時に大事なのは、しっかりと紙に書き出すこと。そしてそれを常に目につく所に貼っておくと、より効果的です。

僕は仕事をする机の前の壁に、『最終的に掴みたい人生』、『今月達成する目標』、『今年達成する目標』をそれぞれ書いた紙を貼り、顔を上げたらすぐに見えるようにしてあります。こうすることで、自分はこうなるんだとか、これを絶対に達成するんだと、潜在意識の中に覚えさせることができます。

目標は思っているだけでなくしっかりと紙に書き出して、より明確なものにしていきましょう。

いつまでにその目標を達成したいのか

目標 立て方 設定

次にやるべきことは、いつまでにそれを達成するのかという期限を決めることです。これがなければいつまでたっても、『明日やろう』と考えてしまい、結局いつになっても目標が達成されることはありません。

例えば、夏までに5キロ痩せたいという目標を決めたとします。この場合、『夏までに』という期限では曖昧です。そうではなくて、『7月20日までに』とか『海の日までに』などといったように、具体的な日にちまで決めましょう。

僕はプロボクサーだった頃、試合が決まると5〜6キロ程の減量をしていました。だいたい2週間もあれば落とせるのですが、なぜ落とせたのかというと、計量日という明確な日にちが決まっていたからです。これが『2週間後くらいに落とせればいいや』という気持ちだったら絶対に落とせなかったですし、それではプロとして失格です。

『1年後までに』とか『3年後までに』といった期限をつける人は多いのですが、そういう人はおそらく明日も明後日も、または1ヶ月経ったとしても、同じように『1年後までに』と言っているはず。それでは本当はいつ達成したいのかがわかりませんし、どんどんと達成が先延ばしされていってしまいます。

それを達成したい理由は?

目標 立て方 設定

目標が決まったら、それを達成しなければいけない理由をしっかりと考えましょう。つまりは『目的』ですね。

目標を達成するということは、一つの結果でしかありません。月収100万稼ぎたいとか、大きな家に住みたいとか、世界一周をしたいとか。そういったものは目標としては素晴らしいですが、『なぜ』の部分がない目標というのは、達成されることは少ないです。

別に月に100万円も稼がなくても生きていけますし、実際に会社勤めの人のほとんどは稼げていません。小さな家でも充分な空間があれば快適ですし、世界一周しなくたって日本国内にも素晴らしい場所はたくさんあります。

それでもなぜ達成したいのか?

この目的の部分がしっかり考えられていると、達成にグンと近づいていきますよ。

目標が達成されない多くの原因は、『本気でそれを達成したいと思っていないから』だと僕は思います。その目標を達成することで叶う自分の理想の未来をいくつも挙げて、『このために頑張るんだ』という理由の部分をしっかりとイメージしていきましょう。

人生をより良くするというのが目的であり、目標達成はそのための手段ですからね。

長期的な目標は具体性がなくてもいい

例えば今から5年後の12月31日に、年収1千万円を達成するという目標を立てたとします。とても具体的であり、期日もはっきりしていますね。

でもこれだと、あまりにも遠い目標で現実味がありません。そのモチベーションを5年間も保てるのかというと疑問だし、その頃には時代も常識も変わっているはずです。

なので、長期的な目標は具体的ではなく、もっとざっくりとしたものでいいと思います。そのざっくりとした目標を達成するために、この1ヶ月で何をすべきなのか、1年後はどうなっていなければいけないのかということを考えることが大切です。

サイバーエージェント社長の藤田晋さんが最初に立てた目標は、『21世紀を代表する会社』でした。あまり具体性はありませんが、そのためにこれから何をすべきかを考えさせられる目標ですよね。こうした抽象度の高い目標を立て、それを達成するために小さな成功を積み重ねていく。そうすることによって抽象度の高い目標も、次第に現実味を帯びてくるのです。

目的は人生を良くすること

目標 立て方 設定

目標を達成するということは、それ自体に価値があるのではありません。目標を達成することで、自分の人生がどう良くなっていくのか。そこに本当の価値があるのです。

『〜までにダイエットに成功したから、憧れだったあのブランドの服を着ることができて毎日幸せ!』

ダイエットの成功が目的ではなく、それによって素晴らしい毎日を送ることが、本当の目的ですよね。

どんな目標を立てる時でも、『なぜ達成したいのか』ということはしっかりと考えておくべきです。それによってモチベーションも変わりますし、その思いが強ければ、途中で辞めてしまうことなどなくなりますので。

目標達成は手段であり、人生をより良くすることが本当の目的。

ここをしっかりと意識して、目標設定をしていきましょう!