今回は、WordPressで投稿した記事を、FacebookやTwitterに連携する一番簡単な方法をご紹介します。シェアを拡大させるためにも、これら二つに記事を連携するのはとても効果的です。

とても簡単な方法ですので、ぜひ試してみてくださいね!

 

Jetpack by WordPress.comを使おう

FacebookやTwitterに記事を連携する方法ですが、プラグイン『Jetpack by WordPress.com』を使うととても簡単です。

まずはこのプラグインをインストールし、有効化してください。そうしましたら、

 

記事 連携 

 

ダッシュボードの『Jetpack』の、『設定』をクリックします。

次に、

 

記事 連携

 

『Engagement』の中の『パブリサイズ』を見つけ、チェックが右になるようにクリックしましょう。

右の下矢印ボタンをクリックすると、

 

記事 連携

 

『パブリサイズの設定』が出てくるので、そちらを選択します。

 

記事 連携

 

そうしますと、このようにFacebookやTwitterの項目が出てきますので、『連携』をクリックし、その後に出てくる認証画面でOKをクリックすれば完了です!

まとめ

以上が、プラグイン『Jetpack by WordPress.com』を使った、FacebookやTwitterに記事を連携する超簡単な方法です。SNSがこれだけ盛んに使われるようになった現代において、積極的に記事を連携をしていくことはやはりオススメです!

この方法を使えば自動的に記事を連携してくれるので、一度設定さえすれば、その後に一回一回設定をする必要はありません。

なのでぜひ、やってみてくださいね!