現代は起業のハードルが下がり、意志さえあれば誰でも挑戦できる時代になりました。

実際に多くの人が会社員を抜け出して起業し、自分の本当にやりたかったことを実現させています。

そこで今回は、起業するならネットビジネスがオススメであるというテーマで、その4つの理由を挙げてみたいと思います。

数あるビジネスの中でなぜ、ネットビジネスがオススメなのでしょうか?

 

起業のハードルはとても低い

世間一般の起業のイメージというと、『一世一代の大勝負』や、『人生を懸けて行う賭け事』など、かなりハードルが高いものかと思います。

だからこそ、多くの人の意識の中になかなか『起業』という選択肢が芽生えないのではないでしょうか。

しかし現代はインターネットを使うことにより、その起業のハードルを極限まで下げることができるのです。

1,少ない資金で始められる

多くの人が起業をしない理由としてまず挙げられるのが、『お金』の問題です。

一般的な起業といえば、まず事務所を構え、設備投資をし、商品の在庫を抱えたり従業員を雇ったりと、多額の資金が必要です。

仮に起業することはできたとしても、会社を存続させるためにはこれらのお金が永続的にかかってきますね。

しかしネットビジネスであれば、新しく事務所を構える必要もなく、従業員を雇う必要もありません。

今住んでいる家、もしくはWi-Fi環境がある場所であればどこでも仕事ができてしまいます。

パソコンとWi-Fi環境、毎月のサーバー代金やドメイン代など、本当に少ない資金でビジネスをスタートすることができるのです。

起業後のメンテナンス費用も微々たるものですし、稼ぎながらスキルをつけていくこともできます。

2,リスクが少ない

『リスク』という言葉もまた、起業にはよく付きまといますね。

これも多くはお金のリスクで、『失敗したら全財産を失うのではないか』という恐怖が、起業することへの一歩を踏み出せない要因になることが多いです。

こうしたリスクを抱えて起業するよりも、不自由でありつつも安定を求めることこそが幸せだと考えるのが、今の日本の一般的な考えであるといえます。

しかしネットビジネスであれば先ほども書いたように、ビジネスをスタートするために多くの資金は必要ありません。

つまりは失敗(途中で辞めること)したとしても、それで全財産を失うというリスクはゼロに近いです。

辞めたら今まで通りの生活に戻るだけですので、決してマイナスにはならないはずです。

『全てを賭けて起業する』という一世一代の勝負ではないことも、ネットビジネスの大きなメリットですね。

3,副業で始められる

ネットビジネスは、多くの人がまずは副業からスタートします。

つまりは、会社の給料をもらいながら始めることができるということです。

毎日食べることすらままならなかったとしたら、起業したとしても良いアイデアが浮かんでくるとは思えません。

生活に大きな影響を及ぼすことなく、かつ自分のビジネスを本業の仕事と両立できるのも、ネットビジネスの素晴らしいところですね。

4,人脈が必要ない

起業するにあたり、多くの人は人脈が大事なのではないかと考えます。

とにかく名刺をたくさん集めたり、交流会やセミナーに行ったりする人もいるでしょう。

でもネットビジネスでは、そういった人脈は必要ありません。

たとえ今あなたに全く人脈がなかったとしても、それがビジネスに影響を与えることなど何もないのです。

自分のペースで、そして自分の目的に沿って作業を実践すればいいですし、
さらに高みを目指したければメンターを探したり、またはコミュニティに所属したりと、教材や環境に自己投資をすればいい。

人脈がないからといって起業できないのではないかということを、ネットビジネスでは全く考える必要はないですよ。

起業するならネットビジネスを

起業するなら ネットビジネス オススメ

起業するのであれば、僕はネットビジネスを強くオススメします。

ここまで書いてきたように、リスクもほとんどなく、資金や人脈、またはスキルや才能も必要ないからです。

もしもどうしてもやりたい事業があるのであれば、ネットビジネスで稼いでからでも遅くはないのではないでしょうか。

ネットビジネスであれば、短い期間(2,3年くらい)を本気で頑張ることにより、お金と時間に縛られない生活を掴むこともできます。

その生活を手に入れた後に、本当に叶えたい夢に向かって妥協なく挑戦することもできると思うのです。

僕の周りにも、ネットビジネスとリアルビジネスを掛け持ちで行っている人はたくさんいます。

本当にやりたいことを、お金や時間を理由に諦めてしまうのはとても悲しいですよね。

だったら2,3年本気で頑張って、ネットビジネスで基盤を作った上で他の事業に手を付けるのも、僕はとても素晴らしいことではないかなと考えているのです。

会社に雇われるのではなく起業するということは、あなたのこれからの人生の可能性をどこまでも広げてくれますし、それがネットビジネスならば尚更です。

もしもあなたがもっと自由に人生を謳歌したいと思いつつ、なかなかリスクを考えて一歩を踏み出せないと考えているのならば、僕はインターネットを使ってビジネスを起こすということをもっと身近に考えても良いのではないかと思っています。

そのハードルは本当に低いですし、あなたの意志があれば全く問題ありません。

ぜひもう一度、今後の人生を誰かに雇われて過ごすのか、はたまた起業して自由な人生を描くのかということを考えてみていただきたいと思います。

何か困ったことや不安なことがありましたら、いつでも僕のところまでご連絡くださいね。