今回は、

お金を稼ぐこととはいったいどういうことなのか

について、考えていきたいと思います。

どんな人が成功し、どんな人が成功できないのか。

僕なりの考えを交え、記事にしていきます。

 

お金を稼ぐことは悪いこと?

一般的に、特に日本人の中には、お金をたくさん稼ぐことは良くないことだと考える人が多いです。

お金は生活できるだけでいい、贅沢は良くないこと、質素が一番……

これらが美徳とされてきた日本では、
お金をたくさん稼ぐことに対するイメージは良いものではありません。

では実際に、

お金をたくさん稼いでいる人たちというのは、人の道を逸れた悪事を働いているのでしょうか?

多くの人が苦労してわずかなお金を稼いでいる中、何か怪しいことをしてお金を独占しているのでしょうか?

もちろん全くそんなことはなく、答えは簡単で、
なぜお金をたくさん稼げるのかというと、

多くの人に必要とされている

つまりは

多くの人に価値を提供している

からなんですね。

お金を稼ぐことは価値を提供すること

お金 稼ぐ 価値提供 成功

僕は起業を志すまで、お金を稼ぐというのは争いを勝ち抜いた先に独占するものだと思っていました。

うまくいったノウハウは、他には絶対に公開しない

勝ち抜くというのはそういうことであり、ライバルの成功に歓喜することなど、有り得なかったです。

でも起業をし、会社からではなく自分の力でお金を稼ぐ必要性に迫られた時。

そのとき僕は、自分勝手な考え方では全くお金を稼ぐことはできないということに気がづきました。

会社員であればよっぽどのことがない限り、毎月決まった日にちに給料が振り込まれますが、
起業家の場合、自分が世の中に必要とされていなければ、一円たりともお金を稼ぐことはできません。

『あなたがいてくれたから』、『あなたのおかげで』、『あなたが助けてくれたことで』……

お金を稼ぐことは品のないことではなく、誰かに必要とされた事実をただ数値化しただけのものなのです。

大好きなレストランでご飯を食べれば幸せな気持ちになり、

大好きな車に乗れば気分が晴れ、

大好きな音楽を聞けば明日への勇気が湧いてくる。

あなたの毎日に光を与えてくれる存在は、あなたの毎日に価値を提供してくれます。

そんな価値を与えてくれるものに対し、あなたがお金を払うのは当然ですね。

だから価値を与えられる人がお金を稼げるというのは、至極当然のことなんです。

自分が成功するためには、誰かを成功させること

お金 稼ぐ 価値提供 成功

価値を提供することで誰かが幸せになり、結果としてお金を稼ぐことができる。

この論理は理解していただけましたでしょうか。

ということは、
あなたが成功するために必要なこと、その答えは単純で、

誰かを成功させてあげること

なんです。

もっと簡単に言うと、

誰かを少しでも幸せにしてあげること

なんですね。

与えたものが返ってくるこの世の中で、これに気づけるのと気づけないのとでは、
これからの人生の充実度が大きく変わってくると僕は思っています。

もしもあなたが、

『自分のビジネスを起こしたい』、『お金をもっと稼ぎたい』、『もっと幸せになりたい』

そう考えているのならば、誰かに価値を提供するということを絶対に忘れないでください。

笑顔で挨拶をしたり、素直にありがとうが言えたり。

これだけでも立派な価値提供です。

礼儀ができていれば成功できるというわけではありませんが、
成功した人は皆例外なく、人としての在り方が素晴らしい。

あなたが成功するために、そして幸せになるためには、
あなただけではない大切な誰かを幸せにすることが、一番の近道ですからね。