サイトを立ち上げたあと必ずインストールすべきプラグインを、今回もまた一つ紹介します。

その名もJet Pack!

このJet Packは様々な機能をもつ優れものなのですが、それを全て使いこなすことはなかなかに難しいことです。

そこで今回は、初心者でも簡単に使え、かつかなり役に立つJet Packの機能を紹介していきます!

まずはJet Packをインストール!からの設定へ!

Jet packを使っていくために、まずはインストールをしていきましょう。

いつものようにダッシュボードから、『プラグイン』→『新規追加』をクリックし、『Jetpack by WordPress.com』と入力して検索、その後はしっかりと『有効化』を忘れずに。

そうしますと、Word Pressのダッシュボードが

アクセス増減 Jet Pack

このような画面になっていると思いますので、赤枠の「Jet Packと連携」をクリック。

すると、Word Press.comのユーザー名とパスワードを入力する画面になりますので、正しく入力して「承認」をクリックすれば完了です!

そうしますと、10分後くらいからダッシュボードにアクセス解析が表示され、ダッシュボードを開くたびにひと目でアクセス増減が確認できるようになります。

Jet Packでサイトのアクセス増減を確認しよう!

先ほどの設定が無事に完了すると、ダッシュボードにはアクセス増減の解析図が表示されるようになります。

アクセス増減 Jet Pack

こんな感じです。

さらに、統計情報のすぐ下の「すべて表示」をクリックすると

アクセス増減 Jet Pack

このように、さらに詳しい統計情報を見ることができます。

左上の「リファラ」では、訪問者がどこを経由してあなたのサイトに訪れたのか、

その下の「検索キーワード」では、なんという単語で検索し、あなたのサイトまで到達したかがわかります。

また、右上の「人気の投稿とページ」では、あなたのどの記事にアクセスが多く集まっているかが表示されています。

ダッシュボードを開くたびにこれらの情報がひと目でわかるので、とても便利ですね!

どんな記事がどんなキーワードで検索されているのか、そしてどんな記事がアクセスを集めているのか。

そういったことを日々把握しながら、記事づくりに励んでいきましょう!

Jet Packのその他の設定とまとめ

ダッシュボードから「Jet Pack」に入ると、

アクセス増減 Jet Pack

このような画面になります。

いろいろと設定がありますので、ご自身で変更しながら試してみてください。

よくわからないという方でも、赤枠の「サイト統計情報」だけを有効にしておくだけでもかなり役に立ちますので、ぜひやってみてくださいね!

今回は、サイトのアクセス増減がひと目でわかるプラグイン「Jet Pack」についてご紹介しました。

サイトを立ち上げてすぐにインストールすべきプラグインとなっておりますので、この記事を参考にぜひ有効活用してください!