今回は、20代の平均年収について、色々と考えていきたいと思います。

現代は年齢に関係なく大きく稼いでいる人、または早くから起業して自由を謳歌している人が本当にたくさん存在します。

では一体、ステータスの一つのラインと設定されることの多い『年収1000万円』を、20代のうちに稼いでいる人は日本にどれくらいいるのでしょうか?そしてそれらの人たちは、どんな職業をもつ人たちなのでしょう?

若くして大きく稼いぐめにはどのように考え、そしてどう働いていくべきなのでしょうか。

20代の平均年収の額とは?

20代 平均年収

国税庁の調査によると、20代前半の平均年収が248万円、後半の平均年収が344万円ということで、20代の平均年収は296万円であるということです。

年収296万円ということは、月収は約25万円ほど。これを多く見るか少なく見るかは人それぞれですが、果たしてあなたはどう思うでしょうか?

『自分は平均的だからまぁいっか』と思うのか、『いやいや20代のうちからもっと稼がなきゃ!』と思うのか。はたまた『やばい…』と焦るのか。

実際のところ、僕はネットビジネスを始めるまで、この平均にも満たない額の収入しか得ていませんでした。だからこそもっと稼ぎたいと思いましたし、お金が全てではないけれど、お金によって満たされていない自分がいることに気がついたことで、まずは稼ぐお金の額を変えようと心に決めました。

20代で年収1000万円の割合は?

20代 平均年収

平均年収が296万円という20代の中に、果たして年収1000万円以上稼いでいる人はどれくらいいるのでしょうか?

年収1000万円というと、成功者の一つのステータスとのイメージもあり、これをクリアしている人の印象は少し変わりますよね。しかもそれが20代だとしたら、さらに凄みが増すはずです。

結果から言うと、20代で年収1000万円を超えている人は、なんと0.2%しかいないそう。これは100人に一人もいない計算になります。個人的な意見ですが、もの凄く少ないですよね…。

しかも20代の9割もの人が、年収500万円も稼げていないそうです。これでは20代で年収1000万円を達成することなど、遥か遠い数字とも思えますね。

高収入の職業って何?

20代 平均年収

では、20代の中で1000万円以上稼いでいる人の職業は、どんなものがあるのでしょう?調べてみると、弁護士や医者、証券会社や財閥系の大手企業、またはアスリートやパイロット、芸能人やアナウンサーなどが挙げられました。

しかし、この記事を見ていただいているあなたは、おそらく今から年収1000万円を稼ぎたいと思っているはず。となると、これらの職業が年収1000万円を稼げるからといって、今からここを目指そうとはしないですよね。これらはどれも高い学歴や多くの資格が必要であり、とても現実的ではありません。

僕自身も20代の中盤で人生を変えたいと思ったとき、『これらの仕事に就こう!』とは思わなかったですから。

年収を上げるためには?

20代 平均年収

じゃあ20代になった今から年収を上げるために、もしくは年収1000万円以上稼ぎたいと思った時、学歴や資格もなかったらどうすればいいのでしょうか?

現代は過去とは違い、大手企業に勤めていれば一生安泰という時代ではありません。機械化が進み、人がやらなくても良い仕事はロボットが代わりにやってしまうような時代です。会社に居続ければいずれは年収1000万円稼げるようになることなど、もはや幻想でしかありません。

そんな時代にどのように生き、どう収入を上げていけばいいのか。そのためにはまず、自分に発信できる価値を身につけることです。それは今からでも充分に付けていくことができるし、学歴や資格など関係ありません。

収入とは本来、与えた価値の対価であり、会社にいればいいというわけではないはずです。自分がどれだけ人の役に立ったか、どれだけ人に与えたかという数値が収入の額になるのであり、大きく稼いでいる人は皆、『GIVE』の精神がもの凄いです。

自分に価値がないのであれば価値をつける。方法は単純であり、そのための方法を僕はお伝えしています。

こんな自分が今からそんなこと…と思われるかもしれませんが、これほどまでに自由な生き方をデザインできる時代を生きている僕たちは、本当に幸せだなと思います。

最後に

20代 平均年収

20代で年収1000万円以上稼いでいる人は0.2%と知って、僕はとても驚きました。なぜならこういう仕事をしていると、そんな20代は本当にたくさんいるからです。

でもこれはその人が特別だからできたのではなく、しっかりと正しい道のりに沿って行動を続けたからでしかありません。学歴社会や年功序列制度などは関係なく、その人の意識によってどうにでも変えていけるのです。

収入が上がれば幸せになれるという単純な話ではありませんが、お金によって人生の選択肢は格段に広がります。

お金を稼ぐということはもちろん、それによってどう人生を明るく彩っていくのか。それをぜひ僕と一緒に考えていきましょう!