僕は最近、旅行の際はもっぱらAirbnb(以下エアビー)を使っています。

今回はそんな僕の重宝しているエアビーについて、いろいろと紹介していきたいと思います!

 

エアビーとは??

Airbnb(エアビー)とは簡単に説明すると、誰でも自分の部屋をお客に貸し出すホストになることができ、またはその部屋を利用するゲストになることもできるサービスのことです。

世間で話題になっている『民泊』のことですね。

ホストはホテルのようなしっかりしたものでなくても、普通のアパートやマンションなどでも自由に貸し出すことができます。

僕はいつも旅行先の宿を探す時にエアビーを使い、自分の需要とマッチした部屋を利用するようにしています。

なぜ僕はエアビーを使うのか?

僕がエアビーを使う理由は4つあります。

1.普通に生活できる

エアビーには、普通のアパートやマンションなどを貸し出しているホストがたくさんいます。

キッチンや冷蔵庫、洗濯機があるところも多いので、料理をしたり洗濯をしたり、自分の家のように使うことができるんですね。

毎回それほど長く連泊するわけではないのですが、なんだかその場所に暮らしているような感覚を味わえるのも、エアビーの魅力だと思います。

2.チェックイン・アウトが楽

エアビーで予約が完了すると、あとはホストと連絡を取り合って鍵の受け渡しなどをしていきます。

ほとんどのホストがセルフチェックインを採用していますので、マンションの郵便受けなどに鍵を入れておいてくれるんですね。

ホテルのように色んな手続きもなく、手軽にチェックインができてしまいます。

チェックアウトもまた同じように行えばいいだけなので、とても楽ですね。

チェックイン・アウトの時間はホストによってまちまちなので、そこはしっかりと遵守して利用していきましょう。

3.料金が安い

その部屋によって異なるのですが、ホテルよりも断然安い部屋もたくさんあります。

僕の最近利用した大阪の宿では、2泊で7000円ちょっとでした。

めっちゃ安いですよね!

と思ったら…

 

エアビー メリット

 

試しにこの日付で調べてみると、さらに安くなってました…笑

こんな感じでホストが自由に価格を決めることができるので、シーズンオフはかなり安くなるということもよくあるんですね。

ちなみに、その大阪で僕が泊まった部屋はこんな感じです。

エアビー メリット

エアビー メリット

エアビー メリット

ここには映っていませんが、トイレやお風呂はもちろん、洗濯機も完備されていました。

キッチンには調味料やお皿もバッチリあったので料理もできます!

さらにはポケットWi-Fiやテレビ、外国人向けのためのガイドブックや食事するためのテーブルもありました。

もちろんエアコンも完備です。

これだけ揃って2泊で7,000円は安いですねー!

ちなみに、人数ではなく部屋料金で設定している部屋もありますので、大人数で泊まればさらにオトクです!

4.予約が簡単

エアビーは、部屋の予約をするのがとても簡単です。

決済も予約と同時に完了しますので、旅先で宿泊代を支払う手間も省けます。

まずはこちらのサイトからエアビーへの登録が必要なのですが、とても簡単ですのでぜひやってみてくださいね。
(登録方法については、また別の記事で詳しく書いていきたいと思います。)

登録が完了したらログインし、

 

エアビー メリット

 

左上の🔍(虫眼鏡)マークの欄にキーワードを入れ、日付と人数、部屋タイプを選んで検索します。
(空欄でも検索できますが、より絞って検索した方が見つけやすいです。)

そうしますとたくさんの部屋が出てきますから、その中からご自分の好みに合った部屋を予約していきましょう。

過去に泊まった方のレビューも見ることができますので、それらも参考に、予約する部屋を決めていってください。

ホストと交流できる場合も

エアビーの良いところとしてもう一つ挙げると、ホストとの交流を楽しむことができる場合もあるということです。

以前台湾に旅行した時に泊まった宿では、ホストも別の部屋に住んでおり、台湾の色んな名所に車で案内してくれました。

ホテルに泊まったら絶対にあり得ないことですので、これもエアビーの大きな魅力だと思います。

現地の人と交流をすることができれば、その土地の文化をもっと近くで感じることができますし、そういった出会いが旅をより一層想い出深いものにすることができますよね。

日本にもゲストとの交流に力を入れているホストもいますから、ぜひそういった楽しみ方もしていっていただきたいなと思います!

安全面は大丈夫?

ホテルではなく、誰かの所有する部屋に泊まるとなると安全面が気になりますよね。

実際、問題はたまに起きているそうなのですが、これはゲスト側ではなく、部屋を貸し出すホスト側が被害を被ることがほとんどだそうです。

盗難や破損、宿泊人数を偽るなどですね。

宿泊するゲスト側としては、きちんとレビューを見ること、または連絡のやり取りから感じるホストの人柄などにも気を遣った方がいいです

あまりにもレビューが悪かったり、メールの対応が悪かったりした場合、予約をキャンセルして別の部屋を探すという手もありますからね。

でも僕は何回もエアビーをゲストとして利用しているのですが、これまで一回もトラブルに巻き込まれたことはありません。

海外に行った時も大丈夫でした。

ホストとゲストのみではなく、エアビー側も両者の間に入っていますから、何か問題があればすぐにエアビーに連絡できるという点も安心ですね。

ただ、女性一人で使う場合は『まるまる貸切』タイプの部屋を予約した方がいいでしょう。

『個室』や『シェアルーム』の場合、他のゲストがどんな人なのかは当日までわからないので、そこはしっかりと吟味して部屋を選んでいってください。

まとめ

エアビーはとても快適であり、料金も安い部屋が多いので、旅行する際にぜひ一度試してみてはいかがでしょうか。

僕は最近はホテルを探すよりもまず、エアビーで宿を探しますので。

それだけ重宝しています。

ただ神経質な人は、やはりホテルの方が安心かもしれません。

そういう方はまずは、誰かと一緒に利用してみるのもいいですね。

そこであまりの快適さを気に入ってしまえば、次回は一人でも気軽に使えるようになると思いますよ^^

現代はこうして何でもシェアする時代であり、エアビーは今後、もっと主流になっていくでしょう。

実際、現在は190もの国でエアビーを利用できる状況です。

そして、このように個人で自由にビジネスができてしまうのもまた、現代に生きる僕たちに与えられた大きな恩恵だと思います。

変わっていく世界に対応できるよう、僕たちも変化を恐れずに生きていきたいですね。