亀田興毅 abemaTV ジョー

先日放送されたabemaTVの企画『亀田興毅に勝ったら1000万円』。

前々から話題を呼んでおり、放送当日はサーバーがダウンするほど視聴者が殺到したそうですね。ちなみに、僕もそれに加担した一人でした(笑)

僕自身、ボクシングをやっていたことからこの放送は楽しみにしていたのですが、そうでない方もこの大いに楽しむことができたのではないでしょうか?また、普段はボクシングに全く興味がない方も、これを機に少しはボクシングの面白みを感じ取ることができたのではないかと思います。

そこで今回は、abemaTV『亀田興毅に勝ったら1000万円』の結果から、亀田興毅さん、また、第2試合に出場したYouTuberジョー選手にスポットを当て、その年収や生き様について迫ってみたいと思います。

亀田興毅という男

亀田興毅 abemaTV ジョー

亀田興毅さんといえば、亀田3兄弟の長男として、日本中を騒がせた元プロボクサーですね。その態度や言動から、多くの人から批判を浴びたのもまた事実です。

そんなことがありながらも、亀田興毅さんは世界の頂点に立った。テレビでは世間を敵に回すような発言をする陰で、凄まじい努力を重ねていたのだと思います。

そんな亀田興毅さんが今回、このような形で再びボクシングのリングに帰ってきました。過去には大胆な発言で批判を浴びてきた彼は、この企画に際してこのようなことを語っていました。

『ボクシングというスポーツがあったから今の自分は存在する。このボクシングに恩返しをする。』

亀田興毅さんが現れたことでボクシングが日本中で注目されるようになったし、自らが批判を浴びる側に回ってもそれを実現させた亀田興毅さんは、まさにプロフェッショナルだなと僕は思います。

もしも自分のためだけだったとしたら、今回のような『恩返しをしたい』という発言はできないはず。多くの人を巻き込んで、そして批判を受けながらもファンに感動を与えたことは、本当に素晴らしいことだと思います。

abemaTVでの亀田興毅の結果は?

亀田興毅 abemaTV ジョー

そんな亀田興毅さんは今回、この『亀田興毅に勝ったら1000万円』という企画に参戦し、素人を相手にボクシングルールで闘いました。もちろん、元世界チャンピオンとして負けることは許されません。

相手は歌舞伎町のホストクラブの支配人、YouTuber、高校教師、そして、元暴走族の総長。

かなり個性的なメンツが揃いましたが、結果はもちろん亀田興毅さんの全勝。うち3人はKOで勝つなど、当然ですがその実力の差を見せつけました。

どれだけ喧嘩が強くても、さすがに世界チャンピオンにボクシングルールで勝つのは到底無理なわけで…。

まさに無謀な挑戦ともいえる企画でした。

しかし、結果は負けるとわかっていたとしても、亀田興毅さんに立ち向かうのは相当に勇気がいるもの。僕はこの企画によって、出場した選手たちは結果以上に大きなものを得たのではないかと思います。

そして視聴者である僕自身も、とても素晴らしいものを見せてもらったと感じています。

YouTuberのジョー

亀田興毅 abemaTV ジョー

そんな中、3試合目に出場したYouTuberのジョー選手。僕は彼を初めて知ったのですが、とても素晴らしい方でしたね!

過去にボクシングを少しかじっていたということで、試合内容もとてもおもしろかったです。気持ちのこもったいい試合でした。

そんなジョー選手の仕事はYouTuber。僕はこの日に彼を知り、早速チャンネル登録させていただきましたよ。動画の内容は賛否両論あると思いますが、チャンネル登録者数は約58万人(この放送後に3万人以上増えている)。その人気の高さが伺えますね。

ジョー選手の年収は?

ジョー選手の気になる年収。YouTubeの運営期間と、獲得総額から計算すると、およそ560万円ほどだそう。今回のabemaTVへの出演でチャンネル登録者数も相当に増えたそうですから、これから人気YouTuberへと駆け上がってくる可能性も大いにありそうですね。

ジョー選手の生き様がカッコイイ

亀田興毅 abemaTV ジョー

今回ジョー選手を初めて見て、その生き様がカッコイイなと僕は素直に思いました。

25歳にして世界を冒険したり、危険を冒してまで人々にエンターテイメントを届けるのはなかなかできることではないですし、単に動画を撮って収入を得るというのは簡単なことではないことがわかると思います。

それ以上に僕が感動したのは、ジョー選手の試合後のコメントですね。

『亀田選手と闘って、生きてるって感じがした。めっちゃ楽しかった。』

ジョー選手の動画は、本当に危険を侵すこともたくさんあります。見ながら『大丈夫か…?』と思ってしまうこともよくあります。

なんというか、常に挑戦している人だなという印象ですね。人生を楽しむためにリスクがあっても挑戦する。これは多くの人がなかなか取れない、勇気ある行動だと思います。

でもそれは、ほんの少しの意識の差であり、ジョー選手にしかできないことではないはず。一度しかない人生を楽しむために挑戦するのか、無難な人生を選んで現状維持で一生を終えるのか。そこに正解・不正解はないですが、得られる結果は全く違います。

僕は常に挑戦していこうと思いますし、誰にでもそれが可能な現代は、本当に素晴らしい時代だと思いますね!

今回のabemaTVの企画に感動した人も多いと思いますから、そういった方にはぜひ、こんな素晴らしい時代に生きていることをもっともっと感じていってほしいなと僕は思います。

ジョー選手のような危険を冒した大きな挑戦ではなくとも、小さな一歩があなたの未来を確実に変えていきますから!